HOME  ← クリックお願いします

 

  完全マスター 2級文法問題   名前               

 

 5. 〜にかわって / 〜にかわり

(  にかわって、口語的  かわります、後件は自動詞 が格をとる   )

 意味: 今までに使われていた物が、別のものに変わることを表す。

  接続: ( 名 )+ にかわって

例文

 〆は、ワープロにかわって、パソコンが使われている。

◆〆廼瓩蓮▲セットテープにかわってMDが使われるようになった。

 日本では、ビールにかわり、発泡酒が飲まれるようになった。

練習

1. 普通の電話にかわって、最近は(                  )

2. 最近の工場では(         )にかわり

(         )が作業をするようになった。

3. これからのアジアは、日本にかわり

(                 )として活躍するでしょう。

4. 中国では北京にかわって

今は(       )が(              )都市だ。

 

B 意味:  他の人の代わりにする事を表す。

  接続:  ( 名 )+ にかわって

例文

 ”長にかわって、私があいさつします。

◆ゝ淺造諒にかわり、妹の授業参観に行った。

練習

1. 木村先生は急用で学校へいらっしゃいません。それで、今日は

   (       )にかわって、(                   )

2. 課長は(                     )ので、

課長にかわって私が説明いたします。

3. (        )さんにかわって

私が(                       )

 

6. 〜に比べて / 〜に比べ

  (  前、後件ともに、程度を表す言葉がくる。       )

 意味:  〜を基準にして、程度の違いなどを言う。 

    接続: ( 名 )+ に比べて

 

 例文

  …錣蓮兄に比べて、テストの点があまりよくない。

 ◆〃に比べて、弟は足が速い。

  今年は去年に比べ、雨が多い。

 ぁゝ酣に比べ、今年の方が気温が高い。

 

 練習

 1. 中国に比べて、日本は(                    ) 

 2. 女性は男性に比べ、(                      )

 3. 去年に比べて、(                        ) 

 4. 大阪は東京に比べ、(                        )

 5. ワープロを使うと、手で書くのに比べ

             (                       )

 6. (                    )、長生きだと言われている。

 7. 私は(       )に比べ、(                  )

 

inserted by FC2 system