HOME  ← クリックお願いします

   完全マスター 2級文法問題   名前              

 

 7. 〜にしたがって / 〜にしたがい

 意味:  〜と一緒に

  接続: ( 名 )( 動−辞 ) + にしたがって

例文

 )椶鯑匹濘覆爐砲靴燭って、知識が増えてきた。 

◆“行機が上昇するにしたがって、気圧が下がる。

 売り上げの増減にしたがって、ボーナスの額を決めます。

練習

1. 病状の変化にしたがって、 (    薬の種類    )を変えている。

2. これから、(    通勤客が増える    )にしたがって、

バスの数を増やそうと思っている。

3. インターネットの普及にしたがい、(             )だろう。 

 

8. 〜につれて / 〜につれ

(   後ろに意志表現は来ない     一定方向に変わる     )

意味:  〜と一緒に

   接続: ( 名 )( 動−辞 ) +  につれて

 例文

 ゝヽは古くなるにつれて、故障が多くなる。

 ◆ ̄が強くなるにつれて、外を歩く人が少なくなった。

  昔の手紙を読み進むにつれて、過去の嫌な記憶が思い出される。

 練習

 1. 去年、恋人に死なれて悲しい気持ちでいっぱいだったが、

時間がたつにつれて、(  恋人のことを考えなくなった。 )

 2. 日本語が上達するにつれて、(  日本人の友達が増えた。      )

 3. この辺りは、(  祭りが近づく       )につれて、にぎやかになる。

 4. 円高が(   進む        )につれ、外国人観光客が減少した。

 5. (    気温が高くなる    )につれて、扇風機が売れなくなった。 

 

inserted by FC2 system