HOME  ← クリックお願いします

   完全マスター 2級文法問題   名前               

 

 116. 〜からして

   接続: (名) + からして

 意味: (一つの例をあげて、ほかももちろんだがという気持ちを表す)

  (  マイナス評価のことに使われることが多い      )

例文   〇笋呂△凌佑嫌いだ。話し方からして気持ちが悪い。

◆,海療垢諒薫狼い蝋イじゃな。流れている音楽からして好きになれない。

練習  

1. (      )からしてやる気がないのだから、平社員が頑張るわけがない。

2. あなたに推薦なんてあげられるわけがないでしょう。

          (          )からしてぜんぜん足りないでしょう。

3. このパーティーは赤字でしょう。

(             )からして今はとても高いのだから。

4. 日本の生活になかなか慣れない。   

(           )からして(                 )

 5. 彼女は(            )からして、趣味が悪い。

6. 最近の若者は、(                )、ちゃんとしていない。

 

 

B 意味: 〜から判断して(推量の根拠を示す)

( からすると の硬い表現

例文   ,呂辰りわからないが、話し声からして、隣の部屋にいるのは課長のようだ。

     ◆“爐侶鮃状態からして、登山は無理だろう。

   練習

  1. A: どの人が社長でしょうか。

     B: 私も知らないんですが(     )からして、あの人じゃないでしょうか。

  2. あの(         )からして、私はあの人に嫌われているようだ。

  3. 最近の成績からして、あの人は(               )違いない。

  4. 彼の(               )、中国の南方出身者に違いない。

  5. この手紙は(           )からして彼が書いた物に違いない。

  6. 私の(         )からして、(           )は無理だろう。

 

inserted by FC2 system