HOME  ← クリックお願いします

  完全マスター 2級文法問題   名前               

 

 162. 〜次第だ / 〜次第で(は)

 A 接続: (動・イ形・ナ形)−名詞修飾型  + 次第だ

 意味: 〜わけだ

  (  書き言葉的な硬い表現  主に動詞がつく 形は慣用句的   )

例文   |羚餮譴下手なわたしには無理な仕事と思い、お断りした次第です

◆”磴なくなったので、

大学をやめて家の仕事を継がなければならなかったという次第です

 客 : 商品が届かなかったのは、そちらの手違いだというんですね。

  店員: はい、申し訳ありませんが、そういう次第でございます。

ぁ,海鵑覆海箸砲覆辰董△泙辰燭お恥ずかしい次第です

練習  

1. 部長が急な用事で出かけましたので、私が(                )

2. 踏切で電車とトラックの接触事故があり、

それで(            )次第です。もうしばらくお待ちください。

3. A: どうして手術の結果を教えてくれなかったんですか。

   B: 手術が終わったのが深夜だったものですから、(            )

4. 社長: 君は大阪には寄らなかったんだね。

   社員: はい、部長から帰れという連絡がありまして、

               急いで(              )次第です。

 

B  接続: (名) + 次第だ

 意味: 〜によって決まる

例文   ,海寮い涼罎呂金次第だという人もいる。

◆々佑方次第では幸せにも不幸せにもなる。

 大学に合格できるかどうかは、テストの成績次第だ。

               成績次第では奨学金ももらえるかもしれない

練習  

1. 男(女)が幸せになれるかどうかは、(             )次第だ。

2. 野菜の値段は、この夏の(                  )次第だ。

3. この会社では、(       )次第で、数年で部長になることもできる。

4. (            )次第では、入院ということもあり得る。

5. 明日の天気次第で、(        )か(        )を決めよう。

 

 

 163. 〜っこない

 意味: 決して〜ない・絶対〜ない

  接続:  (動−ます形) + っこない

  (  くだけた話し言葉   

例文   ”磧 А)萋10時間勉強しなさい。

母 : そんなのできっこない

    ◆,匹鵑覆傍泙い世辰董∈からじゃ間に合いっこない

 いくら好きだって、ラーメンを10杯も食べられっこない

練習  

1. こんな難しい問題なんて(                )っこない。

2. こんなにひどい雨じゃゴルフなんて(            )っこない。

3. 父 : 東京大学を受験してみないか。

   息子: 僕の成績じゃ(                      )

4. 田中さんは映画嫌いだから、誘っても(                )

5. お金持ちの彼女に、私の気持ちなんか(                )

 

164. 〜というものだ

意味:  (それが当たり前だという話者の主張や感想を表す)

接続:  (動・イ形・ナ形・名) − 普通形 + というものだ

                 (ただしナ形と名詞は「だ」がつかない場合が多い)

   ( 話者がある事実を見て、それについて批判、感想を断定的に言う時   )

    例文  ー禺圓高価な車を買うのは贅沢というものだ

       ◆/佑亮蟷罎鯡誼任燃封するのは、プライバシーの侵害というものだ

       彼の作品がコンクールで金賞をとった。

長年の苦労が認められたというものだ

   練習

  1. 困った時に助け合うのが(              )というものだ。

  2. 同じ時間働いたのに、Bさんの給料が10万円で、僕が7万円。

                これでは(             )というものだ。

  3. あの人は自分の子供の友達関係にまでうるさく言っている。

                あれでは子供が(          )というものだ。

  4. (                 )。2年間の苦労が実ったというものだ。

 

inserted by FC2 system