HOME  ← クリックお願いします

   完全マスター 2級文法問題   名前               

 

  勉強の前に

 (いくら の復習)

1. 子供: ねー、お母さん。お菓子買ってよ。400円。ねー。

   母 : 400円もするの。買えません。だめ。

   子供: あっ、今日はサービスで、120円だって。いつもより安いよ。

   母 : (    )(         )、買いません。

 

2. 郭: 金曜日の遠足どうする?

   洗: うーん、天気予報は雨でしょう。雨が降ったら行かない。郭さんは?

   郭: 私は(     )(         )、行きます。

 

 

 46. たとえ〜ても / たとえ〜でも

 意味: もし〜ても

  接続: たとえ + (動−ても、い形−くても、な形−でも、名−でも)

例文   たとえ大地震がおきても、この新しい家は倒れません。

たとえびっくりするくらい高くても、買わなければなりません。

 たとえ困難でも、自分の決めた道を進みたい。

たとえその噂が事実でも、山田さんに対する評価は変わりません。

 

練習 機  福   砲涼罎法◆屬燭箸─廚「いくら」をいれなさい。

1. (     )死んでも、君の事は忘れない。

2. A: すみません。悪気はなかったんです。

 B: (     )あやまっても、私は君を許さない。

3. (     )好きでも、そんなに食べたらお腹を壊すよ。

4. (     )生きていても、私と同じ事を言うだろう。

5. (     )社長の命令でも、それはできません。

練習  

1. 私は、たとえ1億円当たっても、(                   )

2. 試験の時は、たとえ答えが分からなくても、(              )

3. この病気は(                  )、治るとは限りません。

4. 私は、たとえ頭が痛くても、(                     )

5. たとえ疲れていても、(                        )

 

47. 〜さえ〜ば

意味: それだけあれば / なければ、後ろの状態が成立する。

接続: ( 名 ) + さえ + (動−ば、イ形−ければ、ナ形−なら、名−なら)

    例文  ―蚕さえわかれ、地図で探して行きます。

       ◆,△いさえいれ、今日の試合に勝てたのに。

        体さえ丈夫なら、どんな仕事でもできる。

       ぁ仝斥さえ共通なら、お互いにもっとコミュニケーションができるのに。

   練習

  1. 医者: アレルギーですね。この(      )さえ(      )、

                               すぐに良くなりますよ。

  2. この作文さえ(                )、春休みの宿題は終わりだ。

  3. 先生: 明日は面接ですね。どうですか。

     学生: そうですね。緊張さえ(           )大丈夫だと思います。

  4. 田中さんは性格さえ(             )、女性にもてるのに。

  5. 日本語(                  )、アルバイトが見つかるのに。

  6. (        )さえ(              )、私は幸せです。

 

接続: ( 動−ます形 ) + さえすれば(しなければ)

例文 ァ.ップラーメンはお湯をいれさえすれば食べられる。

    Α‘擦込みさえしなければ、駅までタクシーで10分ぐらいだ。

А〜瓩起きさえすれば、遅刻しなくてすんだのに。

 練習

 7. 明日は、8時の電車に(         )さえすれば、試験に間に合います。

 8. 〈橋のない大きな川の前で〉空を(   )さえすれば、向こう側に渡れるのに。

 9. 日本に来さえすれば、(                 )と思っていたのに。

 

接続: ( イ形−く、ナ形−で、名−で ) + さえあれば(なければ)

  例文 ─仝鯆未便利でさえあれば、この辺も住みやすいのだが。

      前向きなな意見でさえあれば、喜んで聞きます。

  練習

 10. 子供たちが(              )さえあれば、親はそれだけで満足だ。

 11. 若い頃は、結婚する相手が(          )さえあれば、いいと思っていた。

 12. 外国人でさえなければ、いつも(         )を持っていなくてもよいのに。

 

inserted by FC2 system