HOME  ← クリックお願いします

   完全マスター 2級文法問題   名前               

 

 52. 〜がたい

 意味:  〜するのは難しい、なかなか〜することができない

 接続: (動−ます) + がたい

 ( 意志動詞とともに使われる 「受け入れる」「表現する」ことを表す動詞とともに )

( 困難である理由が心情的な場合は使えない 妻に全部任せて遊びには行きがたい )

( 困難さを感じる人が1人称に限られる  一人称は「に」格であらわされる。 )

例文  

 _搬欧販イ譴栃襪蕕垢海箸蓮∋笋砲和僂がたい

◆\鐐茲侶亳海蓮∋笋砲亘困がたいものだ。

 これは正解ではないが、まちがっているとも言いがたい

 

練習

1. あのまじめな人が泥棒だったなんて、私には(              )

2. 幸せそうだったあの家族を殺した犯人の行動は(               )

3. いつの時代も(                     )は、

                       年寄りには理解しがたいことが多い。

 

53. 〜がちだ

意味:  マイナスの状態になる傾向や頻度が高い

   接続:  (動−ます)(名) +  がちだ

( 基本的には動詞につく 名詞は病気、曇り、雨?等限られた語句につく   )

例文

  ‥鎮罎気鵑話拗錣がちなので、試験の日は先生はとても心配している。

 ◆/祐屬蓮一つ悪いことがあると、何でも悪く考えがちだ。

 彼女は病気がちだから、激しい運動は無理でしょう。

 

 練習

1. 雪の日は電車が(         )なので、いつもより早く家を出ましょう。

 2. 正しい時刻にあわせましたが、

この時計は(              )ので気をつけてください。

 3. 毎日アルバイトをしていると、日本へ来た時の情熱を(        )になる。

 4. 山田さんは、体が弱いので学校を(                     )

 

 

54 〜気味

意味:  少しそういう状態である

   接続:  (動−ます)(名) +  気味

  ( いい事にも使われるが、悪い事のほうが多い             )

例文 

 ,修了計は遅れ気味なので、少し早く出たほうがいいですよ。

  ◆〆Fはちょっと風邪気味なので、早く帰らせてください。

 今年の夏は猛暑で、野菜の値段が上がり気味だ。

 

 練習

1. 最近山田さんは成績が(        )気味だ。何かあったんでしょうか。

 2. 毎日勉強とアルバイトで、少し(               )気味だ。

 3. 最近運動不足で、(            )なので、ズボンがきつくなってきた。

 4. 李さんは、面接の練習でも、少し(                )だった。

 5. この長雨のせいで、工事が(              )気味だ。

 

 練習  どう意味が違うか、考えてみましょう。

1. 張さんは、ほめられると気が抜けて、成績が下がりがちになる。

   張さんは、最近成績が下がり気味なので、心配だ。

 

2. その時計は遅れがちなので、気をつけたほうがいいですよ。

   その時計は遅れ気味なので、気をつけたほうがいいですよ。

 

inserted by FC2 system